寝る時はノーブラ派?ワイヤー入りブラを着けて就寝した時の影響

昔はノーブラで寝る事でバストの形がくずれて、横に流れてしまうのでは?

と、きちんとワイヤー入りのブラを装着して就寝していました。

ワイヤー入りブラで寝るとバストに悪影響があるとも知らず…

寝る時のブラを辞めて、ノーブラに決断した人。

夜ブラが物凄く良いという人がいる一方で、こういった体験をしている方もいらっしゃいます。

寝る時、ノーブラにした理由

何年か前に、夜ブラをつけて寝ていたら乳がんになりやすいと聞きました。

胸の大きさよりも乳がんの心配や不安が私の頭の中にでてきました。

そして、子育てと仕事の両立、2人目の子供、でも仕事、に追われる毎日で、腰が痛くて腰がたたないとはこういう事なのかって言う腰の痛みを経験するようになりました。

腰は骨盤の歪み、背骨の彎曲がなくなっていたせいで、カイロに通い始めました。

毎月くる生理の週間に伴って骨盤が動く事、子供の抱っこや2人の子供を両側にして寝る事で寝返りが出来なくなっていたことが原因でした。

その頃から体に対して少し考えてあげようと思い、始めはナイトブラをつけてみたりしてたのですが、夜寝る為だけにナイトブラを購入。

しかし、肩のコリが醜くなってきてしまったころから、ナイトブラの装着自体もやめることにしました。

ノーブラで寝るようになってからの変化

就寝中は隣の部屋等を豆電球にし、実際寝る部屋は真っ暗、熟睡できるように!と言う考えからです。

ナイトブラもそうですが、ワイヤーが入っていたり、ブラを装着して就寝すると、やはり圧迫感や締め付け感、しっかり覆ってささえてもらっているかんじはありますが、熟睡するにはやはりない方が良いのではないかと思います。

それが本当に正しいかどうかは分かりませんが、昔は今の時代のように良いナイトブラもなく、多くの方がノーブラで就寝されていたと思います。

なので自然、と、自分の中で考えています。

少しずつではありますが、腰の痛みも緩和され、肩こりもやはり朝起きてブラをつけて夕方になると凝っているようなかんじはありますが、前よりはかなりましになったように思います。

肩にゴムがあったりすることはやっぱり違和感を感じて当たり前の事ではないのだろうかと思っています。

電気を真っ暗、ノーブラでの就寝になってから、朝早くに目が覚めてしまったりなども少なくなりました。

たまに子供が豆電球をつけて寝てしまうと、夜中や朝方に目が覚める事があります。

なので、今度はノーブラは何かに悪い!

と言う情報がない限り、私はこの体制での就寝を心がけていこうと思います。

若い時は熟睡に対してそこまで思っていなかったのですが、睡眠は大事であることはすごく身に染みて感じました。

体調不良もかなりひどかつたのですが、最近は熱を出す事も少なくなり、勝手に睡眠のおかげだときめつけています。